コーアエンジニアリング

日々の活動を記していきます。

群馬県高崎市に拠点を置く土木を生業とする建設会社です。
HP : http://www.koa.co.jp/
BLOG: http://koa-engineering.blog.jp/

工事



当社も工事に携わっている、高崎駅西口ペデストリアンデッキが完成間近です。
10月9日に開通式が行われる予定です。

そして、10月13日にはオーパ高崎がオープンします。
高崎駅周辺が賑やかになりそうです。

昨年からけやきウォーク前橋店の南東で下請負として工事に携わっています。

2398a615.jpg


当工事は内径1200mmの鉄筋コンクリート管推進工事であり、その推進距離はなんと1126m
上画像の赤線区間について、地中を掘り進めて管を設置します。

そんな現場から写真が届きました。
d3b3e018.jpg


1a2d1193.jpg


発進立坑(生涯学習センターの南)から出発した推進機が到達立坑(天大橋公園の東)に到達した時の写真です。


推進工事(1スパン)の世界最長推進記録は1447.6mらしいです。
当工事で達成した1126m推進は世界でも有数の実績と言えると思います。

地域の方々の理解、そして、現場に携わる人々の尽力と技術力のたまものです。



そんな中・・・

ひっそりと活躍していたのが当社が開発した推進管用GHキャップ、通称「コーアキャップ」です(特許第5161948号)。



コーアキャップを使用することにより、元押し推進力の上昇を抑え、滑材注入・裏込注入の作業効率を高めることに成功しました。

今回初めてコーアキャップを使用した協力企業の方からも絶賛の声をいただいております。


コーアキャップについては当社Webページでも紹介させていただいております。
推進工事関係者の皆様、ぜひご覧ください。
http://www.koa.co.jp/ghcap.html
さらに詳しい情報をお求めの方は電話または電子メールでお伺い致します。

0198c820.jpg

「月間推進技術」に広告を掲載したこともあります。

高崎駅西口に開業予定の高崎オーパ。

ナウでヤングなファッションビルになるようなので今からワクワクしますね。

オープンまで残りおよそ2ヵ月。

今、当社は高崎駅西口とオーパを繋ぐペデストリアンデッキにて、
付属物を設置する工事をしています。

a7a6a0d1.jpg


81acaf10.jpg


a54a9474.jpg

平成27年度 高崎河川国道事務所 優良工事等表彰式が行われ、
桑原所長様から難工事功労表彰を受賞しました。



受賞した工事は「H26前橋管内交通安全対策(2)工事」です。
下の写真は昨夏の工事現場の様子です。
灼熱の国道17号の中で、懸命に働きました。



弊社が国交省クラスの工事を受注させて戴いたのは本工事が初めてでした。
それだけに今回の受賞は大変励みになるものであります。

桑原所長様、表彰ありがとうございました。
清水さんを始めとする現場に携わった皆さん、お疲れ様でした。
尽力戴いた協力会社の皆様、ありがとうございました。
国道17号をご利用の皆様、ご迷惑おかけしました。

弊社は今後も安全確実にできる限り良いものを造っていきます。
よろしくお願いいたします。

20150730ビッグサイト

7月30日、東京ビッグサイトに行ってきました。
個人的には、今年2月22日の東京マラソンでゴールしたとき以来です。

20150730下水道展

今回の目的は、下水道展。

下水道関連の最新技術を目にすることが出来、有意義な時間を過ごせました。

資料、パンフレットを大量にいただきましたので、適宜参考にさせていただきます。

同行の某若手社員は企業ブースの前に立っていたヘソ出しお姉さんに関心がありそうでしたが、
特に何か行動を起こすことも無く、平和に?ビッグサイトをあとにしました。

↑このページのトップヘ